新着情報

NEWS

INTERSCHUTZ 2015に出展決定

2015年4月27日

インターシュッツ国際防火・防災・救助サービス見本市

インターシュッツ国際防火・防災・救助サービス見本市

世界最大の防火・防災に関する見本市。5年に一度の開催。前回2010年はライプチッヒ国際見本市会場で開催されたが、2015年度はハノーバー国際見本市会場が開催場所となる。

会期 2015年6月8日(月)~13日(土)
午前9時~午後6時
会場 ドイツ ハノーバー国際見本市会場
展示プログラム 防災・防火に関する車両と設備、消火機器及びシステム、補助機器、救急医療用装置、人体保護装置、固体認識装置、監視用映像機器・システム、計測・検出装置、通信及び信号装置、情報設備、ロジスティクシステム、消防署設備、ビル防火・防災設備及び構造、関連工業団体・サービス会社、学校 等

弊社の出展について

5年に1度開催される「INTERSCHUTZ」は、世界最大の防火・防災関連の見本市です。
弊社も従前から「INTERSCHUTZ」での出展物の研究・商談等で社員を派遣していましたが、今回ついに自社製品の出展を決定し、初めて出展社として参加します。
出展する商品は、タフアスリート防火服やヘルメットなどのオリジナル商品となります。
現在、長岡市の本社においては、この展示会のディスプレィを準備中。日本独自のカラーを前面に押し出した提案を企画中です。
今回の海外出展を契機に、今後はグローバルな展開を模索していけるよう取り組んでまいります。展示会の模様は、今後ホームページにも紹介を予定しています。