ダム湖等浮遊物回収装置 FK-016型

湖面のごみ・木片・水草・藻などを回収するゴミネット

※各部の写真をクリックすると拡大します。

特許出願中

申請番号(特願2016-135425)
独立行政法人水資源機構
特定非営利活動法人地域リサイクル推進機構
船山株式会社
(3団体で共同出願中)

ダム湖浮遊ごみ回収の現状

ごみの回収作業は、ダム管理者が所有する作業用ボートにて魚取網を用い、人力ですくい揚げてますが、作業の安全性(作業員・ごみ荷崩れ・荷済み状態による船のバランス等)作業効率(作業時間・ごみ回収量)ごみ回収物の揚陸施設での陸揚げ・運搬車への積み込み作業、コスト等の課題を抱えてます。

  1. 取水搭へ延びるごみ現状:茶色が木片群

  2. 湖面のゴミ

  3. 1. 人が漁網ですくい揚げ
    “疲れる”

  4. 2. ごみを作業船に回収

  5. 3. 作業船で運搬

  6. 4. ごみの陸揚げ
    “重い”

研究・開発の目的

流木より小さい木片はペットボトル等の生活ごみがダム湖面に多数浮かんでいる場合、これを放っておくと網場(網目50mm格子)や、取水設備スクリーン(10㎝程度)を通過して、水力発電所等重要な施設(ダム湖面景観や湖面利用含む)への機能障害や、景観が損なわれることが生じるために開発した商品で湖面のごみ・木片・水草・藻などを取ります。

  1. 1. ラケットへのごみ回収

  2. 2. 回収袋を湖面に浮かす

  3. 3. 回収袋を集めて作業船でけん引

  4. 4. 回収袋を陸揚げ

商品のお問い合わせ

商品に関するお問い合わせは、下記より承っております。

船山株式会社東京本店(営業部門)
〒104-0052
東京都中央区月島2-20-15(地図
TEL:03-3532-3601 FAX:03-3532-1119

メールでのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせフォーム